2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
歴史の授業 テープベタ起こし
2007.02.28 (Wed)
はい、ええか。
ほな授業始めるぞ。
えーと。
前回はどこまでやったかいな。
あ、そうか。岡田彰布政権誕生までやったな。
えー、教科書の179ページやぞ。

はい静かに。やかましぞ。

えー岡田政権の特徴言うたら…、特徴言うたら?
はいなんやった?
ふたーつあったな。
…そーお。一つは「どんでん兵」やな。
えー前回はこの「どんでん兵」について説明しました。
したなあ?したで。もう二回も言わへんで。な。

ここは間違いなくテストに出るトコやからな。よー復習しとけよ。

それからもう一つ…。
岡田政権の特徴のもう一つ。
それが?
それが?
はいそう。「丸投げ政治」です。
ひとたび試合が始まると、後はすべて選手任せ。
これが…、
これが…、
はい、そこ、静かにせーよ。
これが岡田政権のふたーつめの特徴です。
ええかあ。
「丸投げ政治」。
あ、まぶしかったらカーテン閉めてや。

この。えー、この丸投げ政治に大きく貢献したと言われているのが。
言われているのが?
…そーうやな。
「三大老」やな。
きみ、よー予習しとるな。
えー「三大老」。
え、まず一人目が。
一人目が…、金本知憲。やな。
読み方は「かねもとともあき」やぞ。
たまに「かなもととものり」と読む人がおるけどな。間違いやぞ。
この金本知憲が、攻撃の要。

次に。
…次に。守備の要と言われたのが。
…言われたのが?
そやな。矢野輝弘やな。
これも。
これも読み方は「やのあきひろ」やぞ。
てるひろちゃうぞ。な。ええか。
えー、この矢野輝弘が守備の要。

そしてもう一人。投手の要。
…投手の要が?
そーや下柳剛やな。

金本知憲。矢野輝弘。下柳剛。
この3人のことを。
ことを「三大老」と言う。…と言う。な。
この三大老は、みな同い年やった、同い年やったと言われてます。
選手からの人望だけでなく?
だけでなく。
ファンからの人気もすさまじいものだったと言われてます。
たとえば?
たとえば下柳剛。
彼には?
彼にはこんな歌があった。こんな歌があった。
はいちょとそこさっきからやかまし。
ええか。ここ試験にでるぞ。
はい、えーこんな歌があった。

「やなぎのしたに犬がいる。だから下柳。これでいいのだ、これでいいのだ」

えー残念なことに、現在はメロディが遺っていませんが、
平成時代の人はみんなこの歌を歌っていた、という記録がちゃあんと残っています。
歌というと。
歌というと。
ええか、歌というと。金本知憲にも、こんな歌がありました。
えー、残念ながらこちらもメロディは遺っていません。
えーと。

「電話してちょうだい。もっともっとかねもっと。もっと」

なぜ金本知憲に電話をしてもらいたいのか。
もらいたいのか、それは。
それはよくわかりませんが、当時はこれもみんな歌っていたそうです。
えー矢野の歌は現代まで伝わっていませんが。
いませんが。
おそらく何らかの歌があったということは、これは定説です。

えー。まあ何にせよ。
何にせよこの三大老が、当時の岡田彰布政権で。
岡田彰布政権で、実質的な権力を握っていた、と言われています。
で。で。その下にいたのが。いたのが。五奉行です。
五奉行。な。
まあ、こっからはテストには出せへんけどな。
出せへんけど、まあ、一つの教養として知っとって損はないわな。
五奉行というのは。
えー、檜山進次郎、片岡篤史、今岡誠、赤星憲広、藤川球児の五人やな。
えー。このいわゆる「三大老五奉行体制」によって。
によって。
平成時代の阪神は安定期を迎えることになります。

えー、ところが。
ところが。
この体制に反旗を翻したのが?
翻したのが?
これは知らんか。誰も知らんか?
えーこの体制に反旗を翻したのが。
五奉行の一人、今岡誠です。
二〇〇七年、突如として、
「かなもっさんにはついて行けません」
という言葉とともに反旗を翻すわけで……。

そこさっきから何ごちゃごちゃ言うてんねん!
先生の授業がつまらんねやったら、出て行け!
義務教育ちゃうねんぞ!

…はいええか。ちゃんと聞いてくれよ。ええか。
どこまで行ったかな。ああ、今岡の乱やな。

あーもう時間なくなってもうたな。
えー、そしたら、次はこの「今岡の乱とどんでん兵の崩壊」。
教科書の183ページからやな。
こっから続きやるからな。
予習しといてくれよ。

あ、あとこの今岡の乱の事情については、
岩保虎夫が「物言えば唇厚し」という小説で詳しく書いてるから、
興味のある人は読んでみてください。よーできた小説です。


はい。えー、後10分やな。ほないつもの小テストやるで。
教科書、机の中にしもて。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  23:51 |  妄想  | トラックバック(2) | コメント(14) | Top↑
コメント
■早速o(>▽<o)(o>▽<)o
・・・こ、これがヒョッとして寝た振り、ちゃう!! ネタフリ?
こ、こっから千夜一夜物語とか・・・つ、続くの? ふあ~!!
・・・早速、岩保さんに今岡の乱の詳細託してるし。
たまらんな~。
DoraNeko |  2007.03.01(木) 00:09 |  URLコメント編集
■わはは。
おもしろいっ。
こういう歴史物? いいね。
矢野ちゃんの歌は思い浮かばなかったの?
今岡の乱は成功するのかしないのか?
岩保さんの小説読まないとね。
sai |  2007.03.01(木) 00:13 |  URLコメント編集
■DoraNekoさま。
>寝た振り
あ!違いますよ。
何の打ち合わせもなく、いきなりそんなパス出したら、
さすがに怒られます(笑)。
岩保さんだけでなく、虎夫さんも入ってるし…。
あれはあれで、もう少し準備期間がありますので、
これは単体でお楽しみいただければ…。
喜八 |  2007.03.01(木) 00:36 |  URLコメント編集
■saiさま。
あーsaiちゃんにまで期待させてしまった…。
えっと、続き、ないです。たぶん…。

矢野ちゃんの歌、ダメでした。まったく出てこなかったです。
こういうのって考えれば考えるほど、つまらなくなりますからね。
「もっともっとかねもっと」が限界でした。
ていうかこれ、関西ローカルやん…。
喜八 |  2007.03.01(木) 00:44 |  URLコメント編集
■ピンチヒッター
それじゃ、みんな。
はい、自分の席に座って座って・・・。

もう聞いてるかもしれんけど鬼八先生。
昨日からインフルエンザです。
今頃、自宅で安静にしているはず。
ま、今週一杯出てこれんやろな。
さっき、電話で本人言うとったけど、
医者に“タミフル”処方してもらわれへんかったって。
医者が言うに、
『日常から妄想癖や異常行動が見受けられる人には、
厚生労働省の指導で“タミフル”の処方はできない』
なんやて、しゃあないわな。
ただでさえ、危ない奴やからな。あの先生・・・ぐふふ。

あ、ここ笑うとこやで。
マジで受け止めんといてや。
というわけで、きょうは岩保がピンチヒッターします。
ちゅうても言うとくで。
先生、理系です。
“日本史”はさっぱりわかりません。
期待されても困ります。
なので、今日は自習ということにします。
おい、そこの松本!
何を女の子といちゃついとんねん。前向いとかんかい。

はい、教科書だしてください。
ところで、どこまでやったんや?
え、岡田彰布政権誕生が終わって・・・、
183ページの今岡の乱からやて。

そうか、鬼八先生の十八番のとこやんか。
毎年、生徒には一番人気のある授業なんや。
PTAからの苦情も一番多いとこなんやけどな。
受験の役に立たんのに、時間とりすぎやって。
ほっといたら5~6時限、この話でひっぱりよるちゅうてな。
ま、先生がインフルエンザからご帰還するまで・・・
あ、無事、生きてご帰還したらの話やけどな・・・ぐふふ。

きょうのところは、岡田彰布政権誕生の復習と、
今岡の乱の予習しておくように。
ただし、日本史以外の勉強したらあかんぞ。
未履修問題とかで、世間がうるさいからな。
おいこら松本!まだいちゃついとんのか・・・。
いわほー |  2007.03.01(木) 02:22 |  URLコメント編集
■勝手にお邪魔します。
 面ろ過ぎる絡みと、内容ですね。
ヤラれました!

 五奉行の1人は、外側の人になっちゃったし…
“誠”の旗を翻す、『今岡の乱』!!
続きが楽しみですわ。


 矢野の歌……どんなんやったかなぁ。確か言い伝えで………
ぐふふふ…
観宙斎 |  2007.03.01(木) 08:00 |  URLコメント編集
■これか???
コーヒー噴いた('A`)
Ryuhey |  2007.03.01(木) 12:31 |  URL【コメント編集
■あんたにゆわれたないw
岩保先生、アナタのあの夜の行動を偶然見てしまった生徒の気持も考えて下さい。
あれ以来です、授業にも身が入らず、悶々とする毎日・・・・女の子と喋ったことも無い純情なボクが変わった責任とってくらはい。
松本でん助 |  2007.03.01(木) 12:59 |  URLコメント編集
■三大老より
三大老の1人、金本知憲はここからアニキの貫禄を見せつけ、「鉄人幕府」を築きあげ、史上最多の903日連続幕府成立を達成した。現在もこの記録を継続している。
1代目は金本知憲であるが、2代目としては猛虎時代の若頭・鳥谷敬が「若鶏幕府」を開いた。現在の記録は146であり、将来性のある活躍を遂げている。
虎右衛門 |  2007.03.01(木) 14:09 |  URL【コメント編集
■いわほーさま。
いやいや、長いこと休んでしもて、すまんかったな。
先生、インフルエンザにかかってしまいました。
タミフル、いうのほしかってんけどな、
なんでも、知的な仕事をしている人が飲んだら、
妄想が止まらんようになったりするとか、
そんな副作用が出るらしいわ。
ほんで、先生、こんな仕事してるやろ。
そやから処方でけへん言われてな。
えらい往生しました。でも、もうだいじょう…、
…なんや、何がおかしいねん。


岩保先生シリーズ2連発、ご苦労様です。
不本意な形で巻き込むことになってしまいましたね。
すいません。
今岡の乱、難しいです。
墓穴を掘ってしまいました…。
喜八 |  2007.03.02(金) 21:14 |  URLコメント編集
■観宙斎さま。
>“誠”の旗を翻す
お見事!

>続きが楽しみですわ
いや、ホンマに続けるつもりはないんです…。

>確か言い伝えで………ぐふふふ…
そんなエロい歌やったんでしょうか?気になるわあ。。。
喜八 |  2007.03.02(金) 21:19 |  URLコメント編集
■でんまんさま。
スルーしておけば、
松本=でんまんさん
というのは、ほとんどの人には知られなかったはず。
自ら墓穴を掘りましたね。まっちゃん。
喜八 |  2007.03.02(金) 21:21 |  URLコメント編集
■虎右衛門さま。
おお、さすが現役。
何となく記述が教科書の欄外注記っぽい。
ホントはね、上の記事も教科書風に書きたかったんですよ。
でも、学生時代のことなど、もうすっかり…。
喜八 |  2007.03.02(金) 21:25 |  URLコメント編集
■Ryuheyさま。
すいません、とばしてしまいました…。

>これか???
どれや???

Ryuheyさん、どうです?今岡の乱。
ちょっと書いてみたいなあなんて思ったりしちゃったりしません?
喜八 |  2007.03.03(土) 00:21 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
これまでのあらすじ>>はーい、静かに静かにな。みんなええか。鬼八先生の歴史の授業の時間ですが、先生、今週も休んでます。ホントなら、そろそろ出てきてもええ頃なんやけど、よっぽどきついインフルエンザなんか、それとも「タミフル」処方してもらわえずにすねてんのか
2007/03/02(金) 00:21:42 | Take me out to the BLOG game
●ヨーロッパ各国空軍とアメリカ空軍の誕生から現在までを数々の名戦闘機や貴重な映像で綴る戦史ファン待望の傑作DVDコレクション。収録内容・勝利へと導いた戦闘機・新生イタリア空軍・イタリアの大胆な挑戦・G91の開発・軍事力の強化・高度の航空技術●収録時間:53分、カ
2007/07/24(火) 19:17:32 | 教育・教養がたくさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。