2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
コラボ
2007.01.28 (Sun)
<注意!>
本文をお読みになる前に、まずこちらのいわほーさんのコメント「甲子園球場にて」をお読みください。




檜山は、明らかに焦っていた。

やきそばダーウィン発売――。

ダーウィンが、オープン戦で魅せた快投。
インタビューで「好調の秘訣は“焼きそば”さ」と答え、
それを契機に巻き起こった、全国的な焼きそばブーム。
スーパーでは、連日、焼きそば用の麺が売り切れるという事態が続いた。
利に聡い沼沢本部長が「ダーウィン焼きそば」の発売へと動き出したことは、
ある意味、当然のことであるといえよう。

しかし、檜山にしてみれば、「自分だって」という思いがある。

今季から、0・5インチ長くしたニューバット。
この新兵器が奏功した。
オープン戦、首位打者と本塁打王の二冠。
華麗なる復活を果たした。
「(ライトのポジションのことを)考えたら、(夜も)寝られん」
岡田監督に、そう言わしめるほどの活躍だった。
それなのに…。

檜山にも、反省すべき点がないわけではない。
月刊タイガースのインタビュー。
「僕のパワーの源は焼きめし」と答えた。
そのまま、見出しに使われた。
焼きそばの次が、焼きめし。
安易な二番煎じという感は否めなかった。
また、焼きめしのことを「チャーハン」と呼ぶ地域も多く、
焼きめしというネーミングが、知名度の点で焼きそばに劣ることもネックとなった。

このままでは終われない――。

檜山はいつしか、自らの名を冠した、新たな甲子園名物の発売に、
並々ならぬ意欲をみせるようになっていた。
レギュラー獲りのことなど、もはや、どうでもよくなっていた。

新商品の発売については、御子柴広報を通じて、
沼沢本部長へ打診してもらうよう伝えてある。
檜山には、ある勝算があった。
オープン戦の序盤のことだ。
「今年は、君の復活が優勝のカギを握っている。期待しているよ」
と、沼沢本部長から直々に声をかけてもらった。
その後の活躍は、この言葉があったからこそ、と言っても過言ではない。
沼沢本部長も、喜んでくれているはず。
だからこそ、この企画が本部長の耳に入れば、喜んで商品化してくれるだろう。

焼きめしに代わる商品も、すでに考えてある。
今からでは、もう4月の開幕には間に合わないだろう。
そこを逆手に取る。
夏に向けた新商品。


冷やま中華。


これだ。


冷やま中華はじめました――

売店の前の、長蛇の列が目に浮かぶ。

後は、御子柴さんからの朗報を待つばかりだ。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  15:15 |  妄想  | トラックバック(0) | コメント(16) | Top↑
コメント
■やめて!
>「(ライトのポジションのことを)考えたら、(夜も)寝られん」
 だから!
 会社で爆笑させんといて!
 各社のバラバラな報道が目に浮かんで、、、。゚(゚^ヮ^゚)゜。

「(ひらたのことを)考えたら、(夜も)寝られん」
KEN |  2007.01.28(日) 16:05 |  URLコメント編集
■東洋は麺類
こちらでははじめまして。
こっそりわらってます。
今岡さんのつけ麺とのお客の奪い合いが心配で夜も眠れません。

うちのひーやんは牧草とペレットがあればOKさ。
おりがみ |  2007.01.28(日) 19:08 |  URLコメント編集
■ひーやん、しっかりしいや
もう~。なんでこんなにおもしろいんですかっ?
急に笑い出して、うちのものに不思議そうにみられました。

>レギュラー獲りのことなど、もはや、どうでもよくなっていた。

ほ、ほんまぁ??ひーやん、あかんやん・・・orz
たしかに、焼きめしはあかん。地方によってはなんのことかわからんしね。
で、でも。

冷やま中華・・・

おばちゃんに「冷やま中華くださ~い」って言ってるのを想像するだけで笑えてきます。


yu |  2007.01.28(日) 19:44 |  URLコメント編集
■な、なんちゅうか冷やまちゅうか
こ、こらぼれーしょん・・・う~ん・・・
妄想のキャッチボールもここまでくると・・・
「(○○○のことを)考えたら、(夜も)寝られん」
・・・ごくろうさんどす。
DoraNeko |  2007.01.28(日) 20:00 |  URLコメント編集
■冷山
生々しいネーミングです事・・・。
あ~なんか冷えるわ~
りさふぇるなんです |  2007.01.28(日) 21:43 |  URLコメント編集
■ふたたび甲子園球場にて
沼沢「『冷やま中華』?なんやそれ?『ひやま』と『冷やし中華』をかけとんかいな。笑わっしょんなあ」
御子柴「本部長、私も最初、冗談かと思ったんですが、ヒーやんの目、笑うてないんですよ」
沼沢「たしかに、今年のアイツは本気みたいやしなあ。このオープン戦、ほんま打ちまくりよった。シーズンに取っとかんかいちゅうくらい」
御子柴「本部長に『君の復活が優勝のカギを握っている・・・』と言ってもらったことが、励みになっているようなことを言ってましたけれど」
沼沢「そんなもん社交辞令。秀太や吉野にも一言一句、同じことゆうたったがな。ハハハ・・・」
御子柴「・・・それはオフレコにしといてください」
沼沢「それで、つまりどうしたいんや?」
御子柴「とりあえず企画だけでも、会議にかけてもらえませんか?彼には本社で審議中とかなんとか言い訳しときますから」
沼沢「そやけど『赤星ラーメン』やの『やきそばダーウィン』やのは、その選手がおらんようになっても選手名のところを入れ替えたら済むけど、『冷やま中華』やと名前と食品名が被ってもうとるから、選手名だけ取り替えるちゅうわけにいかんがな。来年、あいつ残留している確率、どれくらいや思う。えーとこ半々てとこが・・・。わしも甲子園改修とかで手いっぱいなんや。君が適当にあしらっといてくれるか。たのむで」
御子柴「えっ、あ、そのー・・・」

          ・・・

ひーやん「御子柴広報、例の件、本部長はどうゆうてました?」
御子柴「えっ、あ、例の件なあ、うん、本部長も“笑わっ・・・”いや“おもしろいなあ”って言うてくれたで」
ひーやん「でしょ。本部長、きっと乗ってくると読んでました。ほな“冷やま中華”売ってもらえるんですね。うれしいなあ」
御子柴「う、うん、ただ、素材とか見栄えやの味付けやのは、もっと練らんといかんよなあ」
ひーやん「大丈夫!私の知ってる業者に頼んで、20種類ほどサンプルを作らせてありますから。ゆうてもうたらいつでも試食品評会できまっせ」
御子柴「そらあ手回しがええなあ・・・あははは」
ひーやん「よし、それなら早いほうがええなあ。週末にも業者に準備しといてもらわんと。あっ、日程は本部長、広報で決めといてください。業者には私から連絡しときますから。よーし、デイリーの楊枝に、このネタ書かしたろ。アイツ喜びよるやろなあ・・・」
御子柴「・・・」
いわほー |  2007.01.29(月) 00:10 |  URLコメント編集
■KENさま。
「(ライトのポジションのことを)考えたら、(夜も)寝られん」
「ライトのポジションのことを考えたら、夜も寝られん」
どちらでも普通に意味は通じますが、あえてカッコをつけてみました。
そこを目ざとく拾って突っ込んでくるあたり、
さすがKENさん、生粋の関西人。
…あれ?違いましたっけ?
喜八 |  2007.01.29(月) 00:28 |  URLコメント編集
■おりがみさま。
ようこそいらっしゃいませ!

昨年、横浜でお会いしたとき、
たまご会長の写真を撮り損ねたことが、
「2006年、悔いに残ったこと」
の第1位になっております。

>東洋は麺類
おお!こうなったら「福原ジャジャ麺」も発売して、
いっそのこと「マルちゃんズ」で売り出しましょう。

>牧草とペレット
寂しいと死んでしまう生き物だそうですから、
定期的に構ってやる必要もありそうです。難しいものですね。

あ、これからもよろしくです。
喜八 |  2007.01.29(月) 00:35 |  URLコメント編集
■yuさま。
>なんでこんなにおもしろい
ああ、ありがとうございます。
でも、8割方、いわほーさんのおかげですね。
いま「いわ八」を名乗るべきかどうか、真剣に検討中です(笑)。

>地方によってはなんのことかわからんし
そうなんですよ。僕も東京に出てきてしばらくは、
チャーハンが頼めなかったんです。
なんかカッコつけてるみたいでしょ。
焼きめしのくせに横文字ってどうなん?みたいな。
喜八 |  2007.01.29(月) 00:41 |  URLコメント編集
■DoraNekoさま。
>妄想のキャッチボールもここまでくると
いや、もう、本当に。
というか、すでに妄想でもなんでもなく、
必死こいてひねり出した完全な「ネタ」なんです(笑)。

喜八 |  2007.01.29(月) 00:45 |  URLコメント編集
■りささま。
>冷山
山まで漢字で書くと…。
雪不足に悩む山陰のスキー場みたいな。。。
喜八 |  2007.01.29(月) 00:49 |  URLコメント編集
■いわほーさま。
デイリースポーツ記者 楊枝秀基ブログ
ネタはなくとも高楊枝

開幕まであとわずか。
選手もファンも、気分はかなり高まってきているのではないだろうか。
こんなときに何だが、今日はちょっと気になることを、
至極真面目に書いてみたいと思う。
先日、檜山選手から内々に、
「新しい甲子園名物ができるよ」という話を聞いた。
甲子園では、赤星ラーメンや矢野シューなど、
人気選手オリジナルの食べ物が発売されている。
最近では、焼きそばダーウィンの発売が発表されたばかりだ。
そこへ今度は、檜山選手オリジナルの商品が出るという。
詳しいことはまだ聞いていないのだが、
どうやら夏頃をメドに売り出されるそうだ。
本来なら、こうした話は球団サイドにも裏を取り、
間違いなければデイリー本紙に掲載すべき性質のものだ。
しかし、僕があえてブログにこのことを書いたのは、
「何か裏がある」と感じたからだ。
記者の勘として、どうも大人の事情が絡んでいるような気がしてならないのだ。
檜山選手に言いたい。この話、安直に乗らない方がいい。
何でも、檜山選手主導で話を進めているようだが、
あまり深入りしない方が、檜山選手自身のためだと思うのだ。
喜八 |  2007.01.29(月) 01:05 |  URLコメント編集
■焼き飯
焼き飯にはソース、これ常識!・・・やけど、関東では白眼視w
でん子 |  2007.01.29(月) 03:21 |  URLコメント編集
■でんまんさま。
そうそう常識!
でも、こっちではウスターソースがあんまりメジャーじゃないので困りますよね。
喜八 |  2007.01.29(月) 20:17 |  URLコメント編集
おもしろすぎです、(T□T)ぴー
かんさいや |  2007.02.08(木) 17:04 |  URLコメント編集
■かんさいやさま。
ありがとう。
Dr.いわ八、なかなかのモンでしょ。
喜八 |  2007.02.08(木) 22:47 |  URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。