2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
健ヤカナル時モ 連敗中モ
2007.08.05 (Sun)
鳴尾浜ブルペン・午後1時

ひらた「ダー、ちょっと来てくれ」
だー「ナンデスカ?広島行キデスカ?」
ひらた「アホ。まだ10日経ってないやん。やきそば焼いてほしい言う人が来てるんや」
だー「トウトウクビデスカ…」
ひらた「いや、違うで。何でも今日は江戸川区の方で盛大な催し物があるらしいわ」
だー「ア、花火大会デスネ。ア、僕ニ夜店デやきそばヲ焼ケト…。ヤッパリクビデスヤン!」
ひらた「落ち着けダー。花火大会は関係ないって。何でもその催し物にな、どうしてもダーのやきそばが必要なんやって」
だー「ハイハイ」
ひらた「ハーレム・ムハンマド・いわほー言う人が来てるんや」
だー「……オーケー、ボス。ハーレムサンノオ願イナラ断レマセン。ゼヒ焼キマショウ」
ひらた「おお、やってくれるか。すまんな、本業以外のことさせて」
だー「イエ、今ハドチラカトイウトコチラガ本業ミタイナモンデッサカイニ」


阪神球団事務所・午後1時

ぬまっち「おい、中の人」
トラッキー「……」
ぬまっち「休みのとこ済まんけど、今から江戸川行ってくれ」
トラッキー「……」
ぬまっち「なんか今日は江戸川区の方で盛大な催し物があるらしいわ」
トラッキー「……」
ぬまっち「いや、花火大会とは違うそうや。俺もよう知らんねんけど、その催し物にな」
トラッキー「……」
ぬまっち「どうしてもトラッキーに電報を届けてもらいたい言うてな」
トラッキー「……」
ぬまっち「『レツゴー』の1号2号3号が雁首揃えて来てんねん」
トラッキー「……」
ぬまっち「そうか。レツゴーの頼みなんか聞けんか。そやろなあ。そら当然や。あいつら前半戦めちゃくちゃチームに迷惑かけたもんなあ」
トラッキー「……」
ぬまっち「ほなこれはほっとこ。実はもう一つ頼みがあんねん」
トラッキー「……」
ぬまっち「『全国鉄人化計画・宣伝部』の部長さん言う人からもな、おんなじ依頼が来てんねん。どうする?」
トラッキー「……」
ぬまっち「お、これは二つ返事でOKなんや。ほな頼むわ」
トラッキー「……」
ぬまっち「あ、ついでにこっちも持って行ってやってくれや」
トラッキー「……」
ぬまっち「そんなイヤな顔すんなや。1泊して花火見てきてええから」


広島市民・試合前

くぼ「監督、大変です!」
おかだ「どうした?赤松が怪我でもしたか?」
くぼ「あ、確かに心は若干傷ついてるみたいですが」
おかだ「かわいそうにな」
くぼ「他人事ですか?」
おかだ「おれのせいか?」
くぼ「あ、まあ。…いや、そんなことよりもっと大変なことですよ」
おかだ「なんやねん」
くぼ「JFKの姿が見当たりません」
おかだ「おお、知っとるで。なんか今日は江戸川区の方で盛大な催し物があるらしいわ」
くぼ「あ、花火大会ですね」
おかだ「いや、それとは違うわ。俺もよう知らんねんけど、その催し物にな、どうしてもJFKが必要らしいねん」
くぼ「はあ」
おかだ「それでな、神父の格好した『自称阪神タイガース評論家』とか言う人が来てな」
くぼ「ええ」
おかだ「なんやむにゃむにゃ呪文となえて、JFK召還してしまいよったんや。『今日は絶対勝て』ちゅう捨て台詞残して」
くぼ「しまいよったんやって、黙って見てたんですか?」
おかだ「おお、あっという間のことやったからなあ」
くぼ「はあ」
おかだ「そやから今日は、JFK抜きで何としてでも勝たんとあかんねん」
くぼ「はあ。なるほど。で、大丈夫なんですか?」
おかだ「やらなしゃあないやろ」


試合開始直前・三塁側ブルペン

ぞのっち「のぐっさん。昨日、変な電話かかってきたんすよ」
のぐっち「へえ。どんな?」
ぞのっち「なんでも、『関東下柳会』の会長っていう女性から、今日は江戸川区の方で盛大な催し物があるとかって」
のぐっち「ああ、それなら俺のところにもあったよ。『野口さんは下柳さんの元女房なんだから、明日は何が何でも打ってね』とかなんとか…」
ぞのっち「あ、僕もおんなじです。『ゾノくんは下柳さんと同じ九州男児なんだから、明日は何が何でも抑えてね』って」
のぐっち「けどなあ、『矢野さんを追い越さない程度にね』とも言われた」
ぞのっち「あ、僕も『福原さんが帰って来るまではゾノくんが右のエースなんだから」って言われましたよ」
のぐっち「まあ、頑張るか」
ぞのっち「そうですね」


試合中・阪神ベンチ

あにき「あんでぃ。昨日、変な電話なかったか?」
しーつ「オー、アリマシタ。何デモ今日ハ江戸川区ノ方デ盛大ナ催シ物ガアルトカ。ドギツイ関西弁ノオッサンデ、ナニヲ言ッテルノカヨクワカリマセンデシタケド…」
あにき「江戸川言うたら今日は花火大会やな…。ああ、そうか。それで…」
しーつ「何カワカリマシタカ?」
あにき「いや、『でっかい花火上げてくれ』て言われたからな」
しーつ「花火トハ?」
あにき「ホームランのことやろなあ」
しーつ「ナルホド」
あにき「江戸川の花火大会と何の関係があるんかようわからんけどな。ま、とりあえず打っとこか」
しーつ「OK。デハ私ガ先ニ打チマスカラ、金本サン、仕上ゲハヨロシク」


えーと、せっかく皆さんに暖かく祝福して頂いたのに、妄想で茶化してしまってどうもすみません。
でも、「妄想系」としては、これが最大限のお礼の言葉です。どうかお許しくださいませ。
ほかにも、昨日、ご参加くださった華ちゃん(ごめん…)、スーさん、冬さん、メルさん、飛雄馬さん、GAIAさん、おかぼんさん、DoraNekoさん、こーじさん、島ちゃん、りゅうぞうさん、ちゃんぽんさん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  17:09 |  妄想  | トラックバック(1) | コメント(34) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。