2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
とばっちり
2007.07.19 (Thu)

皆さんこんにちは。浜中です。

……あ、阪神タイガースの浜中治です。

外野手やってます。背番号は5です。

こないだ29歳になりました。

同い年の選手には、関本、リンちゃん、ヤスなんかがいます。

去年は念願の3割20本を達成し、
今年は更に上の数字を目指していたのですが・・・。
キャンプ中に不幸な出来事があったりして、
バッティングの調子が上がらないまま、
シーズンを迎えることになってしまいました。

でも、もう大丈夫です。
ここへきて、ようやく調子も上向きです。
後半戦は、もう一度「6番ライト」の定位置を取り返して、
チームの優勝に少しでも貢献したいと思っています。
これからも応援してください。


「……今岡さん、こんな感じでいいっすか」
「どれどれ。……うん、だいたいええんとちゃうか」
「けど、なんで僕がこんなこと書かんとあかんのっすか」
「不満か?」
「わざわざ改めて自己紹介まで」
「世間ではなあ、『前半戦借金ターンの原因はオレとアンディの不調』とか言われてるんや」
「はあ」
「浜ちゃんの『は』の字も出てけえへんやんか」
「でも、僕、ケガしてましたし…」
「アホ。かなもっさんなんか膝のなんやら板を損傷しても出てんねんぞ」
「あ、はい」
「あかぼしなんか頸椎なんやら板のマルシアを押して出てんねんぞ」
「ヘルニア」
「え?」
「ヘルニアです」
「あ、そう、それそれ」
「マルシアって絶対わざとでしょ」
「あ、う、うん。もちろんわざと」
「そういう今岡さんは『ボク、ちょっとポンポンがいたいの~』とか言って休んだじゃないっすか」
「言葉にトゲがあるなあ」
「だって…」
「そんなことよりさ、やっぱり、プロの選手っていうのは、良きにつけ悪しきにつけ、ファンからとやかく言われてこそって思うやんか」
「はあ」
「世間では今、リンちゃん派と広大派に分かれてワーキャーやもん」
「はあ」
「『浜中?ああ、そんな選手おったなあ』って遠い目してるもん」
「そんな…」
「いや、あれはもう真弓さんとかバースを思い出す時の目やったなあ」
「目やったなあって、それどこで見たんですか?」
「行きつけの鉄板焼き屋さん。阪神ファンが会話してるの聞いててん」
「あ、いつもカウンターで一人で食べてるあの店」
「うん、オレ友だちおらへんもん」
「やっぱり」
「オレのことはええねん」
「はい」
「だからここで、もういっぺん『浜中治、ここにあり』をアピールしとかないと」
「そうですね」
「うん、よし。わかったらその文章、オレのブログへアップしといて」
「なんで今岡さんのブログに…」
「ええから。じゃあよろしく」

IMAOKA7.COM

皆さんこんにちは。杉山です。
……あ、阪神タイガースの杉山直久です。
……

皆さんこんにちは。安藤です。
……あ、阪神タイガースの安藤優也です。
……

皆さんこんにちは。高橋です。
……あ、阪神タイガースの高橋光信です。
……

皆さんこんにちは。前田です。
……あ、阪神タイガースの前田忠節です。


なにこれ?なんで今岡さんのブログにこんなたくさん……。

そうか。今岡さん、戦犯、戦犯言われのんがつらいんやな。

ブログにも、見るに耐えない罵詈雑言コメントがわんさか来てるんやな。
だから矛先を分散させようとして…。
今岡さんに文句言おうとしてブログを開いたファンが、
「ああ、おすぎや安藤もおったな」
って考えて、罵詈雑言を思いとどまってくれれば…、
そう考えたんやな。
あざといなあ。

それにしても忠節さんはいくらなんでも…。
ああ、PL-東洋大の先輩後輩か。
大変やなあ。

よし、オレも罵詈雑言書いとこっと。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  22:10 |  妄想  | トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。