2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
なんだこれ?
2006.12.02 (Sat)


岡崎には作務衣がよく似合う――。

ふと、そう思って僕は、タンスの奥から作務衣を引っ張り出した。
昨年、インターネットで衝動買いしたのだが、何となく、着そびれたままになっていたものだ。

袖を通し、鏡の前に立ってみる。

僕の思ったとおりだ。いや、それ以上かもしれない。

まるで、ガンコが売りのそば屋の若大将みたいだ。

「お客さん。そんなにつゆ付けて食ったら、せっかくのそばの香りがだいなしになるだろうが!」

……うーん、こういうのはちょっとそぐわないな。

やっぱり、ガンコは売りにしない方が良い。

とやかく言わない、寡黙な主人の方が、岡崎の風貌には合っている。

よし、お昼はそばを食べよう。



家に、そばがなかった。しかたがない。うどんで我慢するか。

せっかくの上機嫌に水を差されてしまった感じだ。

作務衣とうどん。これが、どうもしっくりこない。「ん」のせいかもしれない。

作務衣とうどば。ヘドバとダビデみたいで、これもよろしくない。

いいや、別に。気を取り直して、うどんをゆでることにした。

ひとり見る夢は すばらしい君の 踊るその姿♪

うどんをゆでながら、僕はヘドバとダビデの「ナオミの夢」を口ずさんでいた。

うどんには「ナオミの夢」がよく似合う。僕の機嫌はすっかり良くなっていた。

人間の機嫌なんて、ひょんなことで直るものなのだ。



あと、もう少しでうどんがゆであがる。そんなタイミングで、電話が鳴った。

僕は、再び不機嫌になる。

うどんは、こしがすべてだ。ゆで時間を間違うと命取りになるのだ。

僕は、だから電話を無視することにしたのだが、電話は一向に鳴りやまない。

8回…、9回…、10回…、11回…。
おかしいな。10回コールしたら、留守電に切り替わるはずなのに。

12回…、13回…、14回…。
結局、僕はあきらめて火を止め、電話に出た。

「作務衣は、浅井の方が似合うよ」

藪だ。



たしかに藪の言うとおり、作務衣は浅井の方が似合うかもしれない…。
とたんに僕は、気恥ずかしくなってきた。

「すまない。気を悪くさせるつもりはなかったんだ」

低く、よく通る藪の声で謝られると、なんだか余計に落ち込んでしまう。

「それより、君に手紙を送ったんだけど。今日あたり、届いているはずだから」

手紙?

「君は以前、今岡になりたいって言っていたよね」

井川に変身したとき、次は今岡になりたいと思っていた。
その願いはかなわず、岡崎になったのだが。

「いつか今岡になれたら、その手紙を開けて読んでほしいんだ」

……。

「あ、そうそう。僕はいまメキシコのウインターリーグで頑張ってるから」

そう言えば、何日か前にそんな記事を読んだ記憶がある。

「みんなによろしく言っておいてくれ。じゃあ」



僕は作務衣を脱いで、いつものジャージに着替えた。

うどんは、少しのびていたので、水でさらしてぶっかけうどんにして食べた。

そうだ、手紙――。

僕は急いで洗い物を済ませると、郵便受けをのぞきに行った。

宅配ピザや新築マンションの案内のチラシに紛れて、淡いピンクの封筒が入っている。

これだろうか。封筒には郵便番号も、宛名も、何も書いていない。
なのに切手が貼ってあり、ちゃんと消印も押してある。

なんだこれ?

僕は部屋に戻り、テーブルの上にその封筒を置いて、しばらく眺めていた。

これも、DMかなにかだろうか。透かしてみたりしたが、中身はよく分からない。

思いきって開けてみることにした。



中には、厚手のカードが入っていた。
封筒とほぼ同じサイズだったので、取り出すのに少し苦労したが、なんとか引っ張り出すことができた。

白いそのカードには、いかにも藪らしい達筆な文字で、たった一言

「焦らず焦れ」

と書いてあった。



藪はこの手紙を「今岡になったら開けろ」と言った。

「焦らず焦れ」

訳の分からない言葉だけど、今岡の置かれた立場を考えれば、よく理解できそうな気がする。

藪もきっとそう判断したのだろう。だからこそ、この禅問答のような言葉を今岡に贈ったのだろう。

でも……。

でも、この言葉、岡崎である僕にだって、なんとなく理解できるのだ。本当になんとなく、だけど。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  03:42 |  妄想  | トラックバック(0) | コメント(9) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。